「あひるの空」五月正義役に竹本正義、車谷智久役に子安武人、車谷ヨネ役に片貝薫

(C)日向武史・講談社/「あひるの空」製作委員会 ・テレビ東京

 バスケットボールをテーマに放送中のテレビアニメ「あひるの空」に登場する新キャラクター3人のキャスティングが明らかになった。“クズ高”こと九頭龍高校教員の五月正義を竹本正義、主人公・車谷空の父親・車谷智久を子安武人、空の祖母である車谷ヨネを片貝薫が演じる。

同作は、元全日本バスケ選手を母に持ち、低身長ながらもバスケに熱中する空の奮闘を描く青春ストーリー。クズ高に入学した空はバスケ部に入部するが、そこは不良たちの巣窟になっていた。だが、ひたむきな空の情熱が、学校を仕切る花園兄弟をはじめとする部員たちの心を動かしていく。原作は2004年に「週刊少年マガジン」で連載を開始し、15年間にわたって続いている人気作で、単行本は既刊51巻(第51巻から「あひるの空 THE DAY」に改題)。

11月9、10日には、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「川崎ブレイブサンダース」とのコラボゲームも開催。空役の梶裕貴、花園百春役の内田雄馬、花園千秋役の小西克幸、夏目健二役の谷山紀章、安原真一役の八代拓が登壇してトークショーを繰り広げるほか、コラボグッズの販売なども行われる。チケットはB.LEAGUE公式サイトで販売中。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9163688