『仮面ライダークウガ』マイティフォームのアクションを楽しめる最新プラモが登場

特撮ドラマ『仮面ライダークウガ』より、仮面ライダークウガ マイティフォームがバンダイスピリッツのキャラクタープラモデル「Figure-rise Standard」で登場。「Figure-rise Standard 仮面ライダークウガ マイティフォーム」(3,520円/税込)として、2020年3月に発売される。

「Figure-rise Standard 仮面ライダークウガ マイティフォーム」は、クウガのアクションをより楽しめる設計に。独自の関節機構で強化マイティキックを徹底再現できるほか、宙返りやキック後の着地ポーズを再現するため、腰に特殊な可動域を開発、搭載している。

膝関節は、ふくらはぎと太ももが接触するまで可動。股関節は約120度回転し、つま先も可動する。金パーツはメッキで再現。ハンドパーツは7種付属し、握り手左右、平手左右、変身手左右に加え、サムズアップ用右手も付属する。ディスプレイ台座、キック用の炎エフェクトも同梱される。

(C)石森プロ・東映

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9148502