吉祥寺で謎解きイベント開催! 『シティーハンター ~狙われた天使のレクイエム~』

宝を探し廻る「体験型プログラム」を展開している、日本で唯一の宝探し制作専門会社タカラッシュが、2020年1月18日(土)よりじぞう屋と共同で、吉祥寺を周遊する「謎解き」プログラムを実施する。

本イベントでは、吉祥寺の街を舞台に、2020年で35周年を迎える『シティーハンター』のオリジナルストーリーを楽しみながら謎解きができる。
ヒントも用意されているので、謎解きが苦手な方も、初心者の方も安心して遊ぶことができるだろう。

物語は裏の社会でナンバーワンの銃の腕をもつシティーハンター・冴羽獠とそのパートナー・槇村香に助けを求めた天野咲奈と、「天使のレクイエム」の正体を探ることからスタート。

本作の原作者である北条司による描き下ろしメインビジュアルのもと、ファン納得のスリリングでもっこりな本格ストーリーで街歩きを楽しめる。
もちろん、お馴染みキャラクターたちも登場予定とのことだ。

謎解きを進める中で、手がかりだけではなく吉祥寺の街の新たな魅力を発見できるかもしれない。
詳細は近日公開される!

〈ストーリー〉
裏社会No1の銃の腕をもつ、”シティーハンター” 冴羽獠と、
そのパートナーの槇村香。

ある日二人のもとを訪れた女性・天野咲奈は、何者かに命を狙われていた。
その鍵を握るのは「天使のレクイエム」…。

彼女に惹かれた獠は彼女の身辺警護の依頼を受け、
「天使のレクイエム」の正体を明らかにすることを約束する。
だが、その裏には”吉祥寺”の街を揺るがす大きな陰謀が渦巻いていた…。
獠は咲奈と吉祥寺を護りぬくことができるのか!?

(C)北条司/NSP1985

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9145564