大人になった魔女見習いたちに 『おジャ魔女どれみ』ノート&ブロマイドセット予約開始!

バンダイ公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』では、『おジャ魔女どれみ 20th Anniversary わたしのつばさ ノート』(5500円 税込/送料・手数料別途)の予約受付を、2019年11月29日(金)11時に開始した。

『おジャ魔女どれみ』シリーズは東映アニメーション制作のオリジナルアニメ。MAHO堂という謎の店の女主人・マジョリカの正体を見破り、カエルに変えてしまった責任を取るため、魔女見習いにされてしまった春風どれみ、藤原はづき、妹尾あいこ、そしてライバルとして彼女らの前に現れた瀬川おんぷらの修業の日々を描く。
1999年に『おジャ魔女どれみ』、2000年に『おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)』、2001年に『も~っと! おジャ魔女どれみ』、2002年に『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』が放送された。
2020年初夏には『おジャ魔女どれみ』シリーズの20周年記念作品『魔女見習いをさがして』の公開が予定されている。

本商品は、アニメ『おジャ魔女どれみ』20周年を記念したコレクショングッズ。作中アイテムを再現した”ノート”と、たっぷりの”ブロマイド”をセットにした。
”ノート”はシリーズ4作目である『おジャ魔女どれみドッカ~ン!』エンディング(曲:わたしのつばさ)に登場する、ハナちゃんのノートを再現。バラのデザインが懐かしい表紙はもちろん、日記が描かれたページも一部再現されている。裏表紙は20周年記念イラストを使用した特別仕様になっている。

さらに全50枚の”ブロマイド”は、『おジャ魔女どれみ』から、『♯(しゃーぷっ)』『も~っと!』『ドッカ~ン!』とテレビ全シリーズの名場面を中心に厳選され、思い出を振り返ることができる。

ノートの中身は白紙。好きなブロマイドを貼って、あなただけのハナちゃんの日記を作ってみることもできる。
どう使うかはあなた次第だ!

予約期間は2019年12月20日(金)23時までとなっている。

(C)東映アニメーション

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9222764