梶裕貴の癒しボイスが流れ、耳と心を癒すマッサージクッション限定発売

クッションから梶のラジオトークなどが流れる
クッションから梶のラジオトークなどが流れる

 文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」で放送されている番組「梶裕貴のひとりごと」とマッサージ器具ブランド「ルルド」のコラボレーションが決定し、梶の音声が流れるマッサージクッション「梶裕貴に癒されるマッサージクッション3D もみ」が2500個限定で予約販売される。11月3日から予約を受け付け、12月初旬~中旬頃に発売開始予定。

同商品は、付属のスマートフォン型音声装置から流れる梶の“癒しボイス”とクッションのマッサージ効果で耳と心を癒すマッサージクッション。音声装置には、梶が癒される場所やものについて語ったオリジナルラジオトーク2本、梶がデザインしたキャラクター「ぼっちくん」の書き下ろしショートストーリー3本が収録される。

梶は本コラボレーションに対し、「『ひとりごと』というラジオ番組には、日々の生活にお疲れの皆様にもリラックスして楽しんでいただきたいという思いも込められているので、今回のコラボはとてもありがたかったです。“体”と“心”、どちらもゆったりと癒していただける機会になってくれたらうれしいです」と告白。さらに「聞いてくださる皆様の気持ちをイメージして、柔らかさと優しさを大事に読ませていただきました。よりリラックスしていただけるような、心地よい音やリズムを目指しました」と述べ、「目をつぶって、頭をからっぽにして、ぼっちくんの世界に入り込んだ気持ちになって聞いてみてください。きっと、癒されるはずです」とアピールしている。

商品の詳細は、公式サイト(https://www.atexdirect.jp/event/kaji/index.html )で発表されている。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9152348