渋谷の街を舞台に目指せ、打倒カイドウ 「ONE PIECE」ワノ国編の参加型イベント開催

(C) O/S (C) O/S・F・T

 日本をモデルにした「ワノ国編」を展開中のテレビアニメ「ONE PIECE」のイベントで、東京・渋谷の街をめぐってキャラクターを集める「渋谷『ワノ国』計画~仲間を集めて四皇カイドウと渋谷大決戦!」が、12月1~29日に開催されることが決定した。さまざまなアニメイベントに携わってきた面白法人カヤックが参加し、テレビアニメ版の放送20周年を記念する大規模な催しとなる。

「渋谷『ワノ国』計画」は、ワノ国を制圧した四皇・百獣のカイドウや将軍・黒炭オロチを打倒すべく、侍・錦えもんと手を組んだルフィたち「麦わら海賊団」が、ワノ国に住むものさえ近づけないという“渋谷”に降り立ち、来たるべき“渋谷決戦”に備えるというストーリーのもとに進行。スマートフォン用の位置情報連動コンテンツで地図上の目的にたどり着くとイベントが発生し、クリアすることでキャラクターを仲間に加えられる。また、期間中は渋谷の約100カ所のスポットにポスターを掲示。ポスターのQRコードを読み取ることで、キャラクターを仲間にできたり、イベントクリアのヒントを閲覧したりできる。

最終日の12月29日午後7時には、特設サイト上で、全国どこからでも参加できるバトルイベント「四皇『百獣のカイドウ』渋谷大決戦」が開催される。全国の参加者が力を合わせ、約10分間の制限時間内にカイドウのHPを0にするというルールで、参加者は必殺技ツイートボタンを押すことでダメージを与えられる。なお、バトルイベント終了直後に現れる応募フォームでニックネームを投稿すると、抽選で2020年放送予定の「ONE PIECE」のアイキャッチにその名前が掲載される。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9224559