舞台『デュラララ!!』完成キービジュアル&詳細発表 セルティ役でTVアニメ版声優の沢城みゆきが声の出演

舞台『デュラララ!!』の第1弾キービジュアル完成版と全キャスト、公演日程ほか詳細が発表となった。また、舞台版正式タイトルが、『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』に決定した。
(C)成田良悟/KADKAWA/舞台「デュラララ!!」製作委員会
(C)成田良悟/KADKAWA/舞台「デュラララ!!」製作委員会

今回発表されたのは、東京・愛知・大阪の3都市の公演日程。東京は2020年4月10日(金)~4月18日(土)まで日本青年館ホールにて、愛知は同年4月24日(金)~26日(日)まで常滑市民文化会館にて、大阪は同年5月1日(金)~6日(水・祝)までCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて、それぞれ上演される。

舞台版正式タイトル副題の「円首方足(えんしゅほうそく)」という四字熟語が持つ意味は、“人間”。個性的なキャラクター達が織りなす人間ドラマを示しているという。また、竜ヶ峰帝人役の橋本祥平からはじまり、紀田正臣役の杉江大志、園原杏里役の福島雪菜、岸谷新羅役の安西慎太郎、折原臨也の和田雅成、平和島静雄役の伊万里 有の6人が発表されていた今作のキャスト。一人ずつ増えていったビジュアルに、“首なしライダー”セルティ・ストゥルルソンが加わり、ついに第1弾キービジュアルが完成。
(C)成田良悟/KADKAWA/舞台「デュラララ!!」製作委員会
(C)成田良悟/KADKAWA/舞台「デュラララ!!」製作委員会

また、全キャストも発表。セルティについては、TVアニメで同キャラクターを演じていた沢城みゆきが舞台でも声の出演をするという。オフィシャル先行発売は、11月14日(木)12:00~11月24日(日)23:59まで。詳しくは公式ホームページにて。

『デュラララ!!』ストーリー

都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人(りゅうがみねみかど)は、幼馴染の紀田正臣(きだまさおみ)の誘いもあり地元を離れて池袋にある来良学園に入学してきた。しかし池袋の街は帝人の想像以上の非日常だった。
標識をへし折り自動販売機をぶん投げる平和島静雄(へいわじましずお)や情報屋の折原臨也(おりはらいざや)、ダラーズや黄巾族と呼ばれるカラーギャング、そして極めつけは漆黒のバイクを駆る “首なしライダー”!!
そして気が付いた時には、帝人も非日常の中心に吸い寄せられていくのであった……

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9167708