TVアニメ『この音とまれ!』、第22話のあらすじ&先行場面カットを公開

第2クール目が放送中のTVアニメ『この音とまれ!』より、第22話「決戦の朝」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『この音とまれ!』、第22話のあらすじ&場面カット

■第22話「決戦の朝」
大会当日の朝。愛、武蔵、姫坂のかずさや珀音の澪も、それぞれ家族や仲間と過ごし、譲れない想いを抱いて会場へと向かう。待ち合わせ場所に集った時瀬箏曲部の皆に、さとわはある物を渡す。受け取った愛は思わず胸が一杯に。会場に到着し、顔を合わせるライバルたち。誰しも本気だが、この中で全国へ行けるのはたった一校のみ……。
積み重ねた音の数だけ負けられない理由がある。いざ、神奈川県予選大会、開幕!!
(脚本:久尾歩、絵コンテ:大庭秀昭、演出:大庭秀昭、総作画監督:小林利充、作画監督:南伸一郎/小林利充)

TVアニメ『この音とまれ!』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9225759